« July 8, 2012 - July 14, 2012 | Main | April 28, 2013 - May 4, 2013 »

17.03.2013

「LITS」(Living Together Single)

「LITS」という言葉をご存知でしょうか?

それは、「Living Together Single」の略で、親と同居する独身者
をさす言葉とのこと。

今まで、親と同居するシングルは「パラサイトシングル」と呼ばれ、
どうも「親のすねかじり」といったネガティブなイメージがありました。

これに対し、親との同居は、「経済的にも精神的にも親子双方のメリットが高い」
という面をとらえて、(基本的に有職の)独身同居者をよりポジティブにとらえる
意味合いで提唱された言葉です。

この言葉を提唱したマーケティング・リサーチの株式会社タイムカレントの
調査によると、
首都圏に住む、アラフォー独身者の親との同居率は42%
(男性で39.1%、女性で45.5%、全体で42.0%)

そのメリットは、
・自分が経済的に助かる(65.1%)
・実家なので住み慣れている(63.8%)
・家事(食事、掃除、選択など)をやってもらえる(62.0%)

と、まずは自身のことが上位にきていますが、その一方、

・いつも親の様子をみることができる(45.5%)
・緊急時に親と近くにいられる(44.0%)

と、親へ気配りしやすいことも、大きいようです。

また、実家で食事を採る回数も多く、
外食やコンビニなどで手軽に済ませる傾向が強い一人暮らしの人と
比べて、経済的かつ健康面でのメリットははかりしれません。


ただ、FPとして心配なのは、同居のメリットが大きい分、金銭面や生活面の
不自由さを感じにくいので、いざ家を出て一人暮らしを始めたり、親がいなく
なってしまったときのこと。

不安に思っているLITSの方も多いと思いますので、不安をそのままにせず、
キャッシュフロー表を作ってみるとか、それが大変なようなら、FP等にご相談
されることをお勧めします。


※ LIving Together Singleに関する実態調査結果 


| | Comments (238) | TrackBack (0)

« July 8, 2012 - July 14, 2012 | Main | April 28, 2013 - May 4, 2013 »