04.01.2006

マンション購入を考えているなら


明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいことがたくさんおきる1年でありますように。


くろまるの今年のよいこと第一号。

年末ジャンボで5等3000円が当たりました。^_^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

好評をいただいているうちのオフィスでの
マネーセンスセミナーは1月10日からです。

 ⇒ http://blissful.jp/moneysalon.htm

まだ、間に合います!!
今年こそ、マネーセンスを身につけてみませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■シングルに関連した情報を厳選してお届けします。■


さて、あなたはもう今年の目標を決めましたか?

「今年こそマンションを買うわ~!」という方もけっこう
いらっしゃるのでは?


そんなあなたのために、参考になりそうなブログを見つけました。

住宅情報ナビの中の、
その名も『Happy*Single Life


住宅情報ナビって言うのはリクルート社の『住宅情報』のWEB版らしいです。
その中にある、スマッチという住宅関連ブログ集の中のひとつです。


『マンションを購入したい!でも失敗したくない、損したくない、どうせなら
思いっきり楽しみたい。そんな欲張りシングルを住宅情報ナビがバックアップ!』
と銘打って、千葉由里さんという、マンション購入2回、売却1回という、住宅の
企画・設計管理、販売、管理を経て住宅情報誌の編集を担当し住宅情報ナビの副編集長
の人が書いているブログです。

これからマンションを買おうという人には、すごく参考になりそうですよ。


『シングル女性のマンション購入は戦いです。しかも頼れるのは自分だけ。
 アドレナリン大放出です』

という一文に、妙に共感してしまい。メルマガで紹介することにいたしました。

このスマッチというブログ集には 

他に「30歳シングル女性のマンション購入奮闘記」 とか
  

  「バツイチだよ★ハッピー・シングルライフ」なんていうブログもあって、
  

これらもチェックしておいた方がよさそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<ご注意>
いままでも、そしてこれからも、このメルマガの本文中でいろいろな商品や
システム、グループ等を紹介していきますが、それらはすべて第三者的に
「こういうものがありますよ」というスタンスでお知らせしているものであり、
決して私本人や当オフィスが推薦しているものではありません。

あくまで、あなた自身が検討される際の「参考」としてお読みください。


購読解除はこちらのページでできます。↓
http://www.blissful.jp/singlemagagin.htm

::::::::::::::::::::::::::::::

【PR】
   あなたの資産運用はお任せください。
       ⇒ http://www.office-bliss.com

  こんなサービスもやってます。(^_^)/
   「未来への手紙」 ⇒ http://blissful.jp/mirai2.htm

★くろまるの著作です。
『幸せの答えはあなたの中にちゃんとあるー夢の扉を開く45のQUESTION』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777100995/beansjam

同名のワークショップ、2月12日(日)14時~
詳しくは ⇒ http://blissful.jp/workshop.htm

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

お金のこと、気になりませんか?
   今からはじめる あなたのための
★ BLISS マ ネ ー サロン (女性限定)

2006年1月10日 /24日/2月7日/21日 
 (隔週火曜日・全4回)午後7時~9時  於・目白

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

● 新聞の経済欄が読めるようになります
● あなたがいま、「お金についてするべきこと」がわかります
● 将来の必要金額を把握できます
● 投資の基本を知り、自分のルールを作れるようになります

詳しくは ⇒ http://blissful.jp/moneysalon.htm クリック!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

05.09.2004

【マンション購入・入居前のいろいろ】


売買契約もつつがなく終了。

ここで、ほっとしたのもつかの間、新築の場合、入居の3ヶ月前
くらいに入居説明会が開かれます。
この時点でローンの正式申し込みとなることが多いです。
(ただし、住宅金融公庫の場合は1年前)
ローン契約に伴う火災保険や団体信用生命保険の加入もこの時点で
行います。

入居の約1ヶ月前には内覧会が行われます。
せっかくの新築マンション、ここでも入念なチェックをして
後悔しないようにしてください。
できればひとりではなく、誰かに一緒に見てもらったほうがいいと
思います。

そしていよいよ引渡し! 鍵や設備の取り扱い説明書、権利証の
預り書(権利書本体は登記手続が終わる1~2ヵ月後に郵送される)が
渡されて、晴れてマンションはあなたのもの。おめでとうございます。

でもまだ引越しだの、新しい家電や家具の手配だの、いろいろ出てきます。
それもまた楽しいものですけどね。

人生にそう何回もないイベントですから、充分楽しんでいただきたいと
思います。(^o^)丿


マンション購入の巻は今回で終了です。
最後に、体験談をもうひとつご紹介しておきましょう。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

私は衝動買いでしたネ

家賃を払う

同じ金額で ローンが組める 、、、

まぁ 緑の多い団地 公団の分譲ですが気に入ってます


マンション ≒ 管理を買う 一面もあります

自主管理か 委託管理か

物件の比較も大事ですが 管理・運営も大事です


買う人が集合住宅での住まい方をどう考えているかで ・・・ 
住んで失敗したということもあるかとも思います

マンション 隣は何をする人ぞ

個人のきままな生活を考えている方が多いと思いますが
実際に住めば、居住者同士の気遣いができない方には負担となる
あるいは、他の居住者へ ストレスを与える人になる可能性もあります
マンション買えば 管理組合の一員です

管理組合のしっかりしたマンションもひとつの目安だと思います


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

和パパさんより☆HAPPYシングルライフ講座のブログの方にコメント
いただきました。どうもありがとうございます。

マンションは、当然集合住宅ですからそれなりのルールやマナーが
大切になりますよね。

少なくとも迷惑をかける側にはなりたくないものです。


標準家庭を背負って立つ「まんまる笑顔の和パパさん」のブログは
こちらです。  http://wapapa.cocolog-nifty.com/

| | Comments (1) | TrackBack (0)

29.08.2004

【マンション購入・最終チェック、契約】


モデルルームも気に入ったし、よし契約!の前に
やはり念には念を入れてもう一度チェックしなおしましょう。

まずは、とりあえず申込金を払って仮押さえ。(10万円くらい)
キャンセル時は戻ってくるのでご安心を。

次に資金計画を再確認しておきましょう。
ずいぶん無理な計画を立ててしまっていたり、いよいよの時に
ローンが下りなかったりすることのないように金融機関に確認します。

申し込み時に、マンションの管理規約や長期修繕計画、アフターサービス、
重要事項説明書そして、契約書のコピーをもらってうちでじっくり
内容をチェック。


日を改めていよいよ契約です。

手付金は物件の5~10%程度、これは基本的にキャンセルしても
もうもどらないので、慎重に。

さてさて、ここまで進んできましたが、実際の入居まではさらに
いくつか手続きが必要です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

21.08.2004

【マンション購入・体験談】

今回も読者さんの体験談。
SHさんの購入体験談をご紹介いたします。

>>>>>>>>>>>>>>>

くろまる様、はじめまして。
最近メルマガを読み始めました。
シングルのマンション購入体験談を楽しく拝見しています。

私も分譲マンションを購入してちょうど3年目に入ったところです。

名古屋圏ベッドタウンの最近マンションが急増している地域で、
単身者向けの分譲物件はあまりなく3LDKをチョイスしました。

私の場合、趣味が読書というか本集めというか、とにかくその他にも
趣味の物が多いので一部屋は図書室/書斎として確保したかったことも
あり、初めから3LDKを探していましたので広さとしてはちょうど
良いといったところでしょうか。

入居までは実家住まいでしたから、私も賃貸物件との比較はできませんが、
弟夫婦が借りている物件(2K)に支払っている家賃よりも私のローン
返済額プラス管理費等の方が安いという状態です。

購入物件を決めるまでは、実は中古物件を中心に色々と見て回って
いました。やはり、価格のことを考えると手を出しやすいかと考えまして。

ただ、特に小さいお子さんがいらっしゃるご家庭の場合には購入後
かなりリフォームの必要があることが多いな…という印象を受けましたね。

それに、現在まだ入居なさった状態で売り主の方の立ち会いのもとに
お部屋を見せていただくことが大半なので、細かいところをチェックさせて
もらうのに遠慮しがちになってしまいました。

中古物件でも、築浅なら新築と遜色ないと思うのですが、10年が一つの
目安かなという気がしました。

ちょうどバブル期の物件で、当時4500万円くらいだったそうな4LDK
にも心が動いたのですが、住戸内のみならず外壁の補修などもそろそろ
必要な感じに見えて、積立金は大丈夫なのかな~個別に追加徴収されたら
困るな~と思ったことを良く覚えています。

結局、私の場合は駐車場の利便性と駅までの距離を最も重視した上で、
現在の新築マンションを選ぶことになったのですが、自分には何が一番
重要なのか、を突き詰めて考えることが大事なのではないかと感じます。


それからやっぱり設備面ですね。当マンションのメリットをいくつか挙げる
と、私は通販をよく利用するので、宅配ロッカーはもはや必須。
ネット接続も専用線なので費用がかからずそこそこ快適で、不満も
ありません。ペット可の物件ですから、ペットとの生活を希望する人にも
OKですね。

ここ5年くらいに建てられた物件なら、おそらくこういった設備面にも対応
しているところも多いと思いますので、中古という選択もありでしょう。

費用の面でも、普通に銀行ローンを利用できますし…仲介手数料が発生する
ため、初期の諸費用が新築より若干高いということはありますが、
それも気に入った物件への投資なら許容範囲かと思います。

もう一つ、私がこだわったのはゴミ当番(ゴミ置き場の清掃当番)や
その他地域行事への参加の有無でした。

当マンションではゴミ当番は清掃担当員が代行してくれますし、
行事への強制参加はなさそうなので(ただし、町内会費として5000円/半年
ほどを管理費と同時に口座から引き落とされます。)その点でも良かった
ですね。

ただ、管理組合の役員というのはやはり強制的に回ってきそうなので
少し頭が痛いです。大型マンションなので回り方も遅いかと思っていたら、
その分役員の数も多かったんですね…

以上、私の事例を少しお話しさせていただきました。
どなたかの参考になれば幸いです。
これからもメルマガを楽しみにしております。
まだ暑い日々が続きそうですが、どうぞお体にお気をつけて
お過ごし下さいませ。

(2回分のメールをまとめさせていただきました。)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

SHさんどうもありがとうございました。

中古と新築、どちらがいいか迷うところですね。
確かに中古の方が物件価格自体は低いのですが、諸費用や
後々のリフォームやメンテナンス面でけっこうお金がかかる
可能性があります。

中古ならSHさんの言われるように築浅の物件がいいと思います。
というのも売主の不動産会社が売ったあとのマンションについても
一定の責任を持たなければならないという「住宅品質確保促進法」が
2000年4月から施行されているからです。

宅配ロッカーは本当に便利ですよね。
今の通販の盛隆も、この設備なしには考えられなかったかも?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

14.08.2004

【マンション購入・モデルルームへ】

情報を収集し、目当ての物件も決まった、担当業者もまあOK
となったら、モデルルームへ。

もちろん、モデルルームが実際の建築場所から離れているなら
ついでにその現場にも足をのばしましょう。

やっぱり、自分の目でみることはとても大事です。
他の条件が非常によくても、自分の気持がYESと言わない物件は
やめたほうが無難かも。

ふつう、モデルルームはプロによる演出がほどこされていて、
生活感のあまりない、おしゃれな空間になっています。
みかけに惑わされることのないよう、しっかりチェック。

自分がここで毎日生活するのだ、という生活者の目線で見ることが
大切です。

・まず、玄関を入った瞬間の印象。くろまるとしては非常に大事な
 ポイントです。
・自分のライフスタイルや持ち物からみて、収納スペースは充分か?
・パンフレットの図面だけではわからない、実際の広さや天井高を
 感じてみる。設備の使い勝手やランニングコストもチェック。
・営業マンの対応や知識、信用度も見てみる。
・他のお客さんの客層も見てみる。ファミリー層が多いようだと、
 ライフスタイルが異なるシングルには住みづらいかも。
・行き帰りに周辺を散歩してみる。利便性や夜道の安全性なども確認。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

モデルルームめぐりは、いろいろな部屋が見られるし、インテリアの
参考にもなるし、営業マンと話すことで知識も増えるし、慣れると
手軽なレジャー感覚で、けっこう楽しめます。

でも、「買おう!」と決心しているあなたなら、それもちょっと
考えもの。
グレードの高いマンションを見てしまうと、どうしてもそっちの方が
よく見えるし、あまりに数を見すぎると目移りしてしまい決断が
つきにくくなってしまいます。

????? なんか結婚話とよく似てますね。


あなたの体験談なども教えていただければうれしいです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

07.08.2004

【マンション購入・体験談】

今回は 読者さんからの購入体験談をご紹介いたします。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

はじめまして、Mari mariと申します。
いつもメルマガを楽しみに拝見しています。

私は、4月(ついこの間の事ですね)に分譲マンションに入居しました。

マンションの購入は、動機や決心、買うタイミングでとても迷いますね。
私は物件を比較しないで突然買ってしまったので、他の人はどうしたのか
が、とても気になります。

今まで実家に居たので、賃貸でのシングルライフの経験がなく、
賃貸と分譲の比較も想像の域を出ません。
私のケースなんかで参考になるかどうか判りませんが、
感じた事を書きますね。

物件は…
都心にほど近い新築の1LDKで44平方米でした。
単身者専用という訳ではありませんが、夫婦世帯か単身者が中心だと
思います。
場所の利便性から、賃貸経営の為に購入された部屋も多い様子です。

動機は…

1)賃貸は何か勿体無い気がするので。

2)両親が元気なうちでないと、一人暮しは望めないと思ったから。
  父母か自分のいずれかが健康を損なえば、離れて暮らす事は難しいかも。

3)関東に大地震が来てから買おうと思って待っていたが、かれこれ10年
  くらい経ってしまい、むしろ老朽化した実家で大地震を迎える方が
  危険と気付いた。

4)将来実家の家土地を売却する計画があったので、それに代る自分の
  ちゃんとした拠点を持ちたいと思った。

5)ローンを組むなら、早いほうが良いと思ったから。
  老後の資金を作る前に払い終えないといけないので。

買ってみてどうだったか…

1)一人分の家事は以外と楽。新築物件なら、風呂や洗濯は自動なので、
  炊事と掃除さえ嫌でなければわりと快適です。
  家事の手を抜いても誰かに文句を言われる訳でも無いし、
  ヒトの世話をしている訳では無いので、腹も立ちませんし(笑)。

2)近所付き合いというのは一切無いです。
  理事会の会合や掃除当番があるのかと思っていましたが、
  雑務の一斉を管理会社の方が行っています。
  昼間に不在の人が多く、賃貸で入居している人も居ては、交流は
  もとより困難なのでしょう。

お金に関して…

1)物件を約定すると、手付金(物件価格の10%)をかなり早い段階で
  支払う事を要求されました。私は頭金として最初に提示した金額が
  それ以上だったので、頭金の一部として支払い、何の問題も無いですが。

  頭金ゼロをうたっている様な物件ではこのへんどうなっているので
  しょうね? 手付金も取らないのでしょうか? それともやっぱり
  「全くのゼロ」ってこたあナイでしょ!!
  とツッこまれるのでしょうか…。

2)修繕積立計画案をもとに試算してみたのですが、35年で1100万程度
  は支払う事になりそうです。
  買う時にこのへんの覚悟はあまりしてない点ですよね。

3)侮れないのが、固定資産税・都市計画税でした。
  商業地域なので、建物部分は償却していくとしても、当初は年間12万円
  程度との事でした。高いです。

4)似たような新築マンションを買った知人からの情報ですが、税務署の方が
  直接訪問されたそうです。どうやって購入したかを尋ねられたそうです。
  おそらく、親からの贈与の実態を調査しているのではないでしょうか?
  ちなみに私の場合は贈与は受けてません。
  自分名義の預貯金と住宅ローンのみです。

  買った方は、ちゃんと答えられるようにしておいた方が良いかも
  しれません。私もいつ尋ねられるかわかりませんので、通帳の資金移動の
  内容が答えられる様に、メモなどを付けています。


だらだらと自分の事を書いてすみませんでした。
実際に買ってみて、ありがちな購入マニュアルに無い事もいろいろと
感じましたので、お伝えしてみました。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mari mariさん、貴重な体験談ありがとうございました。m(__)m
やっぱり、実際に経験された方のお話は参考になりますね。

確かに実感として、固定資産税等は高いっす!
賃貸住宅に住んでいればまったく考えなくてもいいことですから
うっかり見落としがちですよね。

税務署員の直接訪問も、特に後ろめたいことがない場合でも
いやですねぇ。普通は郵便で「お尋ね」が送られてくるだけだと
聞きましたが、最近は税務署もノルマがきついんでしょうか?
ちなみにくろまるの時はなんにも音沙汰がありませんでした。

 
あなたの体験談なども教えていただければうれしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

31.07.2004

【マンション購入・物件&不動産会社の検討】


先週、書き忘れてしまいましたが、シングルがマンション
購入時に重視したい最低条件として、

・セキュリティがしっかりしている
・駅から徒歩圏
・地盤がしっかりしている
・管理組合がしっかりしている  をあげたいと思います。

希望条件を整理して、優先順位が決まったら、その条件に
当てはまる物件の資料を請求します。

同時にその業者についても調べておきましょう。
その会社のホームページを見ればおおよそのことはわかりますね。

一応の目安として「宅地建物取引業者番号」というものがあります。
この国土交通大臣免許あるいは東京都知事免許のあとの( )内の
数字が大きいほど社歴が長いということになります。

でも、ただ社歴が長いだけでいいというものでもありませんよね。
やはりシングルをお客様として重視しているかどうかは大切な
ポイントです。

大きな買い物ですので、営業担当者との相性も重要に思います。
どんな質問にも、感じよく、詳しくていねいに答えてくれるようでないと
その業者自体に一抹の不安を感じてしまいますよね。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

不動産も、やっぱり「縁」なのかなと感じます。
まずは、アンテナを張っておかないといい「縁」があっても
気がつきませんよ。(^o^)丿

 
あなたの体験談なども教えていただければうれしいです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| | Comments (0) | TrackBack (0)

24.07.2004

【マンション購入・希望条件と情報収集】


<希望条件の優先順位>

資金計画が立ったら、お次はあなたの希望条件を整理。

立地、間取り、周辺環境、日当たり、ペット可、等々
とりあえず希望条件をすべて書き出しましょう。
そして、その中で絶対譲れないもの、まあいいやと思えるもの、
優先順位をつけていきます。

限られた予算内ですから、すべて100%完璧なんていう物件は
ないと考えた方がいいと思います。
その中でより満足できる物件にめぐり合うために、自分の条件を
整理することは非常に重要です。

<希望条件に合わせて情報収集>

優先順位がだいたい固まったら、情報誌やチラシ、インターネット
等で情報収集を始めましょう。

それらの情報から、あなたのイメージする物件の相場を確認し、
資金的に無理そうだったら条件を再調整してください。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

希望条件の優先順位も考えず、いきなりモデルルームに出かけて
しまうと、新築マンションの素敵さについポーっとなって、自分には
資金的に無理、もしくは条件的に不利な物件に手を出してしまう可能性も
あります。
思い切りが大切な時もありますが、自分の求めている暮らしをきちんと
見つめ、住まいに関する価値観を定めてからでも遅くはありませんよ。
 
あなたの体験談なども教えていただければうれしいです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| | Comments (0) | TrackBack (0)

17.07.2004

【マンション購入・資金計画】


マンション購入、前々回のテーマ、賃貸か購入か?について、
うちのサイトにエッセイを書いてくださったかずさんより
メールいただきました。

(マンション購入・賃貸か購入か?)↓
http://bliss.tea-nifty.com/happy_/2004/07/post.html


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


さて、最新号の貴メルマガのテーマは「賃貸か購入か?」でしたが、
こちらでは分譲マンションのシングル向けの物件は、まずありません。

ですので、購入は端からあきらめています。

まぁ、購入資金もないのですけれど。

エッセイを書くにあたって部屋を片づけたこともあり、
今、こういう本を読んでいます。

『いごこちのいい家に住む!』 辰巳 渚 著/大和書房

副題が「自分がくつろぐ家づくりのヒント」とあります。

シングルというライフスタイルに直接関連のある内容ではないかも
しれませんが、私自身は、「やっぱり今の部屋が好きだから、
もっと快適に暮らせるように工夫しよう。」と
改めて思い始めています。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

マンションはじめ不動産の状況は、その地域によって異なりますので、
一概にこれがいいとはいえませんね。

前も書きましたが、賃貸でも購入でも、自分が満足していればそれで
OKなんですよね。

かずさんのご紹介くださった本
『いごこちのいい家に住む!』辰巳 渚 著/大和書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479011625/beansjam

くろまるも読んでみようと思います。
「居心地がいい」っていい言葉ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<資金計画を立てる>
  
さてさて、モノを買うにはお金がいります。
住宅はふつう、人生でもっとも大きい買い物ですので、衝動買いする人は
多くないと思いますが、どうしても欲しくなってしまい、無理な資金計画を
立ててしまう人をよく見かけます。

自分の決断を後悔しないためにも、購入後も
「今の生活レベルをおとさない!!」ことは大事な条件となります。

しっかりした資金計画があれば、現在払っている家賃と月々同程度の
支出で購入することは充分可能な時代です。

そのポイントは

・返済可能な金額でローンを組む。
 決して借り入れ可能額ではありません。

・ボーナス併用払いはしない。
 今の世の中、いつカットされるかわからないボーナスには頼れません。

・諸費用はマンション価格の約5~10%は必要
 不動産所得税や印紙税、ローンの保証料等々、これらは現金で支払う
 ものなので頭金以外に手持ち資金が必要となります。

・公庫、財形、銀行などローン配分を検討
 いろいろな条件を考慮して、一番有利なものを選びましょう。

・頭金をなるべく多くして、短期間で返済しましょう。
 支払う利子が少なくなり、総返済額が違ってきます。

・返済は60歳までに。
 定年以降にローンを持ち越すのは避けましょう。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

「頭金」なんかない!というあなた。

最近は頭金なしでOKという100%ローンのものも販売されて
います。
しかし、やはり諸費用は必要ですよ。

今すぐは無理でも、買い時というのは何年かの周期でまたやってきます。
住まいに関する情報収集や自分の条件、優先順位を見極め、貯金しながら
チャンスを狙うのも、また楽しいものではないでしょうか。

くれぐれも無理は禁物です。

 
あなたの体験談なども教えていただければうれしいです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10.07.2004

【マンション購入・購入までの流れ】


いろいろ考えたけど、よしっ、やっぱり買おう! と決心したあなた。
まずは購入までの流れをざっとさらっておきましょう。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

1.まずは決心!!
  買おうと思わなければ買えません。あたり前ですね。(^^ゞ

2.資金計画を立てる。
  今までの生活レベルを落とさずにどのくらい払えるか?
  現実的な視点が必要です。

3.条件整理と情報収集
  自分の中で各条件に優先順位をつけていきます。

4.物件・業者の検討
  当たりをつけた物件の調査やその業者の信頼度をチェック

5.現地・モデルルーム見学
  わくわくしますね。でもここでも厳しいチェックが必要です。

6.購入物件のチェック
  物件のハード面だけでなくソフト面もチェック、再度資金計画も
  確認します。

7.購入申し込み、契約、ローン手続き
  実際の入居までまだまだいろいろ手続きがあります。

8.取得・入居
  おめでとうございます!! (^o^)丿
  


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 
上記の手続きを読んで「やれやれ、めんどうだな」と思ったあなた
マンション購入は時期尚早かも?

確かにいろいろ面倒なことも多いのですが、それさえも楽しいと
思えるようでなければ、マンションを買う価値はないように感じます。

「家」を買うというのは、普通、人生にそう何回もあるわけではない
一大イベントですからね。慎重に慎重に、そしてなおかつ、楽しんで
いただきたいと思います。


あなたの体験談なども教えていただければうれしいです。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧