22.02.2006

頭痛ってどうしてあんなにつらいの?

くろまるは頭痛持ちなので、月に1~2回は頭痛に苦しみます。
昨夜も頭が痛すぎて眠れず、夜中にバファリンのお世話になりました。

私の症状は緊張性と片頭痛の組み合わさったものみたいです。

なにかよい解消法があったら教えてください。(*_*;

ちなみにネット上にはこんなサイトもありますよん。

頭痛大学」 
 頭痛にも大学があるとは知りませんでした。(笑)

頭痛専科」 

スッキリンのバイバイ頭痛講座」 

全国慢性頭痛友の会」 
 友の会まであるとは…。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

20.02.2005

【健康・いざ入院、その時に3】


保証人問題を何とかやり過ごし、やっと入院できたとしても、長引けば
シングルでひとり暮らしの場合、留守宅の管理が心配になります。

留守だと気づかれて、空き巣を呼び寄せてしまうかもしれません。
もちろんしばしば様子を見に行ってくれる友人や家族がいるなら、
一番ありがたいのですが、そうそうお願いできるものではない場合、

とりあえず、
・郵便物は局留め申請をする。もしくは大屋か管理人に取りおきを頼む。
・新聞は一時止めるか販売店に取りおきを依頼。
・長期の入院なら電気、ガス、水道等も止めてもらうほうが安心。

また、長期の入院の場合、通常は10日か2週間単位くらいで支払いを
しなければなりません。
キャッシュカードが使える大きな病院ならいいのですが、ここでもやはり
代わりに銀行にいってくれる人や多少の金額なら立て替えておいてくれる人
といった信頼できる人間関係を作っておかないとどうにもなりません。

本当に誰もいなければ、民生委員や病院のケースワーカーに頼むことに
なるようですが、やはり日ごろから信頼できる人間関係を築いておくことが
シングルにとっては重要な心構えなのかもしれません。


病気や怪我のとき&入院経験等について、
あなたの体験談もぜひおしえてください。m(__)m

| | Comments (5) | TrackBack (0)

13.02.2005

【健康・いざ入院、その時に2】


シングルでひとり暮らしの場合、入院時に困るものが「保証人」です。

一般的に入院・手術ということになると病院側は保証人を要求してきます。

入院費等の取りっぱぐれがないようにとのことなのでしょうが、病院に
よっては1名は身内の方、1名は同一家族以外の方と2名も必要なことも
あるとか。

その他、手術の同意人、手術の立会人等も必要になることも…。

「親族」と指定されてしまうと、どんなに親しい友人がいてもどうしようも
ないのですが、しかしながら、どうして友人ではだめなのでしょうか?

シングルが増えてきた昨今、この親族限定の保証人というきまりは、いずれ
変わってくると思いますけどね。

大きな声では言えませんが、みなさん親の名前を勝手に書いたり、友人に
親族に成りすましてもらうなどしてやり過ごしているようです。

その場合、もちろん入院費は自分で払うだけの経済力がある、ということが
前提ですけど。


病気や怪我のとき&入院経験等について、
あなたの体験談もぜひおしえてください。m(__)m

| | Comments (6) | TrackBack (0)

04.02.2005

【健康・いざ入院、その時に】


突然の入院! さあ、入院道具はどうしましょう?

パジャマ、タオル、洗面具…???

昔と違ってこういうものは現金さえあればほとんど病院内の
売店で揃えられるようです。

経験者によると、本当に必要なのは、
健康保険証・病歴書・現在服用している薬の処方箋だとか。

特に病歴書と処方箋は、医療ミスを避け、自分自身を守るため
特に重要だそうです。

次に必要なのが、とりあえずの必要品を買い整えてくれたり、用事を
頼んだりできる家族や友人。
誰もいないなら、看護師さんにお願いしてみましょう。

必要品に関しては、緊急入院の場合は病院でも一時貸してくれるようです。

うっかりしがちですが、家族、友人への連絡のためにアドレス帳は必携!
電話番号がわからないために、自分の入院を誰にも知らせることが
できないというのはちょっと悲しいですから…。


病気や怪我のとき&入院経験等について、
あなたの体験談もぜひおしえてください。m(__)m

| | Comments (5) | TrackBack (0)

30.01.2005

【健康・急に具合が…】


エッセイストの横田濱夫氏は、「ひとり暮らしの人生設計」の中で、
持病の腰痛でピクリとも身動きができなくなり、三日三晩、飲まず
食わずで過ごす羽目になったことがあると書いています。

こんな風に、急にどうしようもなく具合が悪くなったときには、
どうしますか?

・友人に電話 ― でも、すぐに駆けつけてくれるほど暇な人はそれほど
多くありません。
それでも、具合が悪いということを知っておいてもらうのはあとあと安心です。

・救急車を呼ぶ-財布と健康保険証は忘れずに。病院で意識がなくなった時に
困るので、いざというときのための緊急連絡先をメモして財布に入れておく
ことも大事。(これは元気な時に前もってやっておく)

・メールだけでなく、定期的に連絡を取り合う人を作っておくことも重要。
本当にしんどい時は、動くことも電話をかけることもできない可能性がある。
そんな時「変だ?」と思ってたずねてくれる人を持っておきたいものです。


大きな怪我をした場合や、重病の場合、入院することになるので当面は
日常生活には困らないかもしれません。
逆に、小さな怪我や軽い病気(あるいは退院後)のほうがひとり暮らしには
厄介なのかも?

例えば、利き手を怪我してしまったとき。
お箸も使えない、ストッキングもはけない、洋服のホックがかけられず
着替えもできない…。

そんな時、あなたならどうしますか?
同じようなひとり暮らしの友人と共益関係を取り決めておくとか、
家族にSOSを出すとか。近所の人にお願いするとか。
いろいろシュミレーションしておくのも有益だと思います。


病気や怪我のとき&入院経験等について、
あなたの体験談もぜひおしえてください。m(__)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

22.01.2005

【健康・情報収集】

ひとり暮らしの醍醐味は、自由と開放感に満ちていて、時間も空間も
すべてが自分のもの、ということでしょうか。
しかし、それも自分自身が元気であればこそです。

自宅で怪我をしてしまったり、急病になったり、風邪で高熱を出したり…
そんなとき家族がいればいろいろ手を貸してくれます。

でも、ひとり暮らしのシングルはどうすればいいの?

こんなとき、シングルの先輩たちはどうしているのでしょう。
「単身けん」の石川さんによれば、

『風邪を引いて寝込んでしまった場合。冷蔵庫の中は寂しい限り。誰か
熱いうどんでも作ってくれないか、と思ったときどうするか。近くの
そば屋の電話番号を知っていればすぐに解決することである。』
と簡単明快。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4795824827/beansjam

つまり、シングルはそば屋の電話番号などという細かなものをはじめとして、
いざというときのための情報を、心して蓄えておかなければならないと
いうことです。

もちろん電話一本で駆けつけてくれる友人がいるにこしたことはありませんね。

病気や怪我のとき&入院経験等について、
あなたの体験談もぜひおしえてください。m(__)m

| | Comments (10) | TrackBack (0)

15.01.2005

【病気・怪我:四苦八苦】

「四苦八苦」という言葉があります。

非常に苦しむ、大変苦労する、といった意味に使いますが
もとは仏教からきた言葉で、人生における苦しみの種類を
表しているということです。

辞書では、『生老病死の四苦に、愛別離苦(あいべつりく)・
怨憎会苦(おんぞうえく)・求不得苦(ぐふとくく)・五陰盛苦
(ごおんじようく)の四苦とを併せたもの。人間のあらゆる苦しみ。』
とあります。

つまり、生きているというだけで必然的に味わう、
生苦(しょうく)⇒生まれる苦しみ。
老苦(ろうく)⇒老いる苦しみ。
病苦(びょうく)⇒病気になる苦しみ。
死苦(しく)⇒死ぬ苦しみ  という四苦に

愛別離苦 ⇒愛する者との別れる苦しみ
怨憎会苦 ⇒いやなものにつきあわなければいけない苦しみ
求不得苦 ⇒ほしいものが得られない苦しみ
五陰盛苦 ⇒人の心身からでる苦しみ の四苦を加えたものです。


なぜ、新年1月早々にこんなことを書いているかというと、
正直なところ、今度のシングルライフ講座のテーマに詰まって
しまったからです。

そこで、いったん原点に戻ってみることにしました。


このメルマガを読んでくださっている方が欲しい情報は何なのかしら?
シングルが困っている問題は何でしょう?

文字通り、四苦八苦していた時にふと、思い浮かんだがこの言葉
「四苦八苦」。
最初の四苦に関しては、人がみな感じることなのだから、もちろん
シングルも例外ではないはず…。

生苦(生まれる苦しみ)については、もう生まれちゃったんだから
受け入れるしかないですね。

と、前置きが非常に長くなってしまいましたが、新しいテーマは四苦の
うちの「病苦」を選ぶことにいたしました。
他の「老苦」と「死苦」も続いて取り上げたいと思います。

「病苦」なんて言うとおどろおどろしいけど、つまりは「シングルが
病気になったらどうすればいいか?」ということです。

ということで、また次回 (^o^)/


病気や怪我のとき&入院経験等について、
あなたの体験談もぜひおしえてください。m(__)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)